『キレる女 懲りない男(男と女の脳科学)』

幸福ニュース(しあわせニュース)第575号  2013年1月1日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*25周年記念出版! 全国の書店で販売中!

『お母さんにしてもらったことは何ですか?』サンマーク出版
   蓮華院誕生寺内観研修所所長 大山真弘著、1,575円


<三つの質問で、涙し、癒され、元気付けられる内容です。>

amazonやセブンネットショッピングでの注文が確実です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98/dp/476313230X

<amazon大山真弘 or 7ネット大山真弘 で検索下さい。>

12月31日午後11時除夜の鐘と新春初詣1月7日まで。
熊本県玉名市築地1512-77の蓮華院誕生寺の奥之院
で行われます。
詳しいことは下記をクリックしてご覧下さい。
http://www.rengein.jp/event/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新年おめでとうございます!

今回は男女のコミュニケーションを劇的に良くする本の紹介です。

男と女の脳はハードもソフトも違うのに、同じだと誤解して同じ様に扱い、思うようにならないので、あちこちで悲喜劇が起こり、皆そのストレスに苦しんでいます。

この本は、人工知能(AI)の研究者である著者が、男女脳の違いを25年間研究した成果をまとめた、世界で始めての男脳と女脳の取り扱い説明書です。

この本が読まれることによって、男女間のコミュニケーションが良くなり、楽しい社会になる事を著者は期待しています。若者から熟年者まで必読の本です。

--------------------------------------------------------------------

『キレる女 懲りない男(男と女の脳科学)』
(黒川伊保子著、ちくま新書)
(今回は前編:女性脳の取扱説明)


男性脳と女性脳とは本来補完関係にあり、二つで一つ、完璧になるのである。男女は一組で完成体である。その特性は大きく違い、イラつくことも多いが、違うからこそ組む意味がある。

通常人の目は3種類の色覚細胞を持っているが、女性の一部は4種類の色覚細胞がある。特殊な紫色である。ピンクから紫色へのグラデーションは女性が繊細である。だから、女性は男性より顔色の変化や食べ物の色や匂いに敏感で、子育てや家族の健康を守ってきたのである。

女性脳は感度がいい。男性脳はぶれが少ない。脳の認識範囲が違えば、気持ちいいことも違う。女性脳の最大の特徴は、左右の脳をつなぐ部分(脳梁)が男性より20パーセント太いので、左脳と右脳の連携がいいことである。

(1)女性脳は共感してくれる相手に愛着がわく。
女性脳にとって重要なのはどう感じたかであって、体系だった知識や薀蓄(うんちく)ではない。会話とは共感しあうことを言い、脳の中に客観的な知識体系を作っているのではなく、主観的な情動でつながる知恵の芋づるを作っている。だから、言葉の反復と、自分の類似の体験談を語る体験返しが好感度を上げる。

(2)女性脳は年令と共に大きくなる智慧袋。
女性脳は目の前の問題を解決する為に、過去の関連記憶を一気に引き出してダイナミックな答えを出す臨機応変脳である。女性脳には1秒たりとも無駄話という時間はない。話に感情のタグをつけて記憶し、必要な時に思い出すのが女性脳。だから、女性は50代以上女性のアドバイスでなければ、本当には尊重しない。

(3)「とにかく話を聞く」
女性脳を活かそうと思ったら、「何が言いたいのか分からない長い話」も馬鹿にせずに聞く。これは、女性脳の好感度を上げる方法でもある。コツは、一つ一つの話題の整合性にあまり頓着しないことである。

(4)察する女性脳
女性脳に当たり前に備わっている、察する機能は、男性脳ではオプション機能で、後天的に習得するもの。「言ってくれればやったのに」は女性脳に対して禁句。代わりに「気が付かなくてごめんね。」「察してあげられなくて、ごめんね」が良い。レディ・ファーストをすると大切にされていると女性は思う。

夫のむかつく言葉第一位「俺は働いているんだぞ。誰のお陰で食えてるんだ。」第二位「言ってくれればやったのに」第三位「何怒ってんの?」(あなたのせいで怒っているのに)

(5)女性脳には過去の浮気を告白してはいけない。女性脳にとっては終わったことは免責にならない。現在起こっている事と同じ様に臨場感を持って傷ついてしまうのである。熟年になるほど要注意。過去を蒸し返されたら、優しくあやまる。

(6)女性がキレたら、理由を追求せず、ただ真摯に謝る。
女性がキレた時は、今目の前の事のみならず、2人で過ごした人生時間の全てにわたる大きな憤りがそこにある。男性は、自分が正しいことの証明を試みないように。証明すると大変なことになる。

(7)女性脳は結論を言う前に、延々と経緯(プロセス)をしゃべりたがる。会社では、結論から言うように指導するとよい。男性脳は結果が大事だが、女性脳はプロセスが大事。

(8)結果が良かった事については、過去の失敗を指摘しない。
結果が良ければ、途中の失敗を叱られても嬉しい男性脳。結果が良ければ、プロセスで手にした経験も正しいと信じたい女性脳。成功案件の途中のダメ行為はその場で指摘する。失敗案件の駄目行為は女性には指摘してもいいが、男性には気を使って慎重に行う。

(9)過去をねぎらう言葉のダイヤモンド。過去の愛着品を否定しない。
女性脳は過去を反復する癖がある。過去(プロセス)にこだわる女性脳は、過去を否定しないで、過去をねぎらってもらうことに対して、ことのほか感度が高い。

(10)女性脳は少し先の楽しみに照らされて生きていく。
感性のタグを手繰って、関連記憶を臨場感たっぷりに想起する女性脳は未来へもそれを応用する。だから、少し先の楽しみが女性脳にはとても嬉しいのである。ご飯の誘いや、食べたい物のリクエストだけでも嬉しいのが女性脳である。ただし、単にメニューを尋ねるだけの質問は禁忌。

(11)女性脳は即決するが、寄り道もする。
女性脳は意思決定の際に直感で即決する。ただ、直感力を高めるために寄り道の時間が必要で、男性には苦痛。男性はスペックを確かめて遊びすぎると言う癖があり、女性脳には苦痛。男女は買い物の仕方が違う。

(12)ビジネス提案方法
女性脳は「これしかない、一押し」提案になりがちである。男性脳は複数案の並列提案をする。女性もお勧め案に他の案をわざと添えて複数提案すると、男性上司やお客に認められやすい。

(13)基本的に脳には欠点はなく、短所を封じ込めると、長所を発揮できない。
優秀な女性ほど思い込みが激しい。最高の臨機応変なアイデアは、思い込みと無駄話なしには出せない。

--------------------------------------------------------------------------

原本の本がよほど面白いですから、買われる事をお勧めします。次回は、後編で男性脳の取り扱い説明をご紹介致します。乞うご期待!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*心理療法士の方の面白いブログです。
http://ameblo.jp/sawaton/entry-11437618156.html


*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ!人生が楽しくなる内観!!!

パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩みも解決します。

また、忙しい人や日常内観習慣づけの為の『Eメール内観』や一日内観もあります。詳しくは下記をご覧下さい。
http://www.rengein.jp/naikan/

*『ロナルドの楽しい内観ビデオ』*
http://www.youtube.com/watch?v=rcSSvrsqGJg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

『 愛 』

愛とは
呼吸がぴったりと
合うことである

『 今 』

大切なのは
かつてでもなく
これからでもない
一呼吸
一呼吸の
今である

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】

この世にはしょせん不完全な男と女しかいない。だから、いつも助け合い、補い合い、助け合って生きていこう。私の愛が君をつくり、君の愛が私をつくる。(トルストイ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*新年です。新しい希望と計画を胸に一歩ずつ歩みましょう。先ずは、淡々と自分のすべきことをやっていく。あとは、健康に気をつけて、出来る範囲で回りの人を喜ばせると幸せになれますよ。

*皆様のご意見、ご感想、ご投稿を
   蓮華院誕生寺Eメールアドレス:info@rengein.jp
   内観研修所Eメールアドレス :naikan@rengein.jp
 へどうぞお寄せください。お待ちしております。
*****************************
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 16:09:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

「自分が全てを創りだしている!」

幸福ニュース(しあわせニュース)第574号  2012年12月18日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*25周年記念出版のお知らせ

『お母さんにしてもらったことは何ですか?』サンマーク出版
   蓮華院誕生寺内観研修所所長 大山真弘著、1,575円

<三つの質問で、涙し、心温まり、元気付けられる内容です。>

12月19日より全国の書店で発売されます。(地方は21日)
amazonやセブンネットショッピングでも注文できます。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98/dp/476313230X

< amazon大山真弘 で検索下さっても出ます。>

*12月23日(日)『八千枚護摩結願と大梵鐘お身ぬぐい』
熊本県玉名市築地1512-77の蓮華院誕生寺の奥之院で行われます。
詳しいことは下記をクリックしてご覧下さい。
http://www.rengein.jp/event/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【自分が全てを創りだしている】

 7日間の内観を受けさせて頂きまして、誠にありがとうございました。

 私自身はこの12年間に数々の自己啓発研修を受けてまいりました。他の研修は、講師の先生が大きな声を出し汗をかきながら受講生を引っ張っていくことが殆どでした。けれども、内観はそのような事が一切無く、ゆるくゆるく進んでいきました。

 結局のところ、『自分自身が目の前に起こる事の全てを創りだしている事』に気がつきました。(ものの見方、考え方、そのとらえかた)

 具体的に言いますと、初日到着してすぐに皆が集まり、大山真弘先生からの説明があった時に、まず“なるほどね”という体験をしました。

 指を1本目の前に出して回転させ、それを上から見ると右回りだが、そのまま手を上に上げると左回りに見える体験をした時です。同じ方向に手を回しているのに、視点が違うと「見え方が違う」という事に気がつきました。

 この体験を今まで自分が嫌な事、嫌な人と思った事に対して今一度考えてみると、「嫌だと思っていたのは私だけど、他の人はそうでもなかった事」に気がつきました。

 要するに、自分が持つ、人を判断する上で使っている「物差し」がその人を計る事が出来なかっただけで、そこまでその人を嫌と思わせる客観的な事は無かった事に気が付いたのです。

(物の見方を変えてみる事)一つ一つの出来事を事細かく見ずに、「この部分は気になるけど、それ以上にこの部分が他人よりも優れているよね」と、捉え方を全体的に見た上で判断する事。

 考え方については他人様の意見を聞いてみるのも方法かなと思いました。「他人の物差しを借りて計ってみる」と、新たな見方が出来るような気がしてきました。

 「内観」をさせて頂いたことにより、「明日(未来)は自動的に来る訳でなく、自分で創るものである」「自分がお世話になった事を振り返る事によって、お返しがあまり出来ていない事」に気が付きました。

 一番お返しが出来ていなかったのが、自分の両親、二番目に上司のAさん、三番目に妻の両親、四番目に自分の子供、五番目に自分の妻でした。

 妻には一番お世話になっているが、時々お返しをさせて頂いているので、五番目になっています。

 今65才になる私の両親には、全く親孝行が出来ていないので、すぐに実行していきます。具体的には、25年前に建てて頂いた家の水回りが相当痛んでいるので、すぐに直したいです。

(床の張替え)次に、洗面化粧台、段差があるトイレもバリアフリーにしてあげたいです。旅行にも連れて行きたいし、食事もご馳走したい。年金だけでは少ないので、お小遣いもあげたいです。

 お金が結構かかりますので、今まで以上X3倍で仕事を頑張り、売り上げを上げて会社に貢献し、お給料が増えるように頑張ります。

 Aさんについては、たまには食事をご馳走し、呑みニケーションを図ったりして、恩返しする。

 妻の両親に対しては、家族で一緒にご飯を食べに行こうと誘い、ご馳走する。時には温泉旅行などをプレゼントする。

 自分の長男には、喜びを頂くばかりなので、今日から早速お返しをします。絶対にたたかない。もし、腹が立ったとしても、こしょぐるようにする。

手や口を出さず、自分の行動で教える。沢山遊ぶ、沢山話しする。沢山関わる。あまりさみしい思いをさせない。早起きして一緒に犬の散歩に行く。公園で遊ぶ。自転車に乗れるよう一緒に練習する、などなどです。

 妻に対しては、旅行の計画を毎年立て、高い位置でモチベーションが保てるようにする。感謝の言葉をさりげなく口に出し、伝えるようにする。

 最後に、私の周りで力を貸して頂いている方々にも日々感謝し、反省し、恩を返し続けていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ハート・スパ(心の温泉)でリフレッシュ! 人生が楽しくなる内観!!!

パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩みも解決します。

また、忙しい人や日常内観習慣づけの為の『Eメール内観』や一日内観もあります。詳しくは下記をご覧下さい。
http://www.rengein.jp/naikan/

*『ロナルドの楽しい内観ビデオ』*
  http://www.youtube.com/watch?v=rcSSvrsqGJg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

『 落葉 』

木の葉が
落ちてゆくように
わたしの煩悩も
落ちてゆけ
わたしは
冬の生まれ
裸木の持つ
素にして
純なるものを
身につけてゆこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【仏 語 集】

人は清らかさと汚れとがあると思って、この二つにこだわる。
しかし、ものにはもともと、清らかさもなければ汚れもなく、
清らかさも汚れも、ともに人が心のはからいの上に作ったもの
にすぎない。(維摩経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンマーク出版『お母さんにしてもらったことは何ですか?』
を是非ご購読頂けたらと思います。思わず涙し、心温まり、元気
が出る内容です。

12月19日より全国の書店で発売されます。(地方は21日)
amazonや、セブンネットショッピングでも販売中です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98/dp/476313230X

< amazon大山真弘 で検索下さっても出ます。>

*皆様のご意見、ご感想、ご投稿を
   蓮華院誕生寺Eメールアドレス:info@rengein.jp
   内観研修所Eメールアドレス :naikan@rengein.jp
 へどうぞお寄せください。お待ちしております。
----------------------------------------------------------

  1. 2012/12/19(水) 17:45:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

蓮華院誕生寺 内観研修所

蓮華院誕生寺 内観研修所

プロフィール

nikonikooshou

Author:nikonikooshou
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (154)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR