「摂食障害の闇」

私は姉に勧められて来ました。

姉が研修所から帰って、熊本のおみやげと、ここ何年も見せたことのないような笑顔で、私に行った方が良いよと、勧めてくれました。

私は初めて聞いた内観という言葉と、姉が内観に行く前には私には絶対教えてくれなかった行き先の研修所を勧めるので、とても不思議な気がしました。

しかし、姉の表情からすると、とても素晴らしい体験をしたのだという事が感じられました。そこで、夫に相談したら許可がおりたので、来ました。

来る前は、自分の病気の事で頭が一杯でした。悩んでました。周りにも心配かけていました。

しかし、内観が進んでいくうちに、大事な事に気付きました。自分が何故前へ進んでいないのか?そんな事は気にしていませんでした。

しかし、嫌な感情にふたをしてただけで、自分の体を痛めつけていた事に気付きました。結局、病気を自分で作っていたのではないかと思いました。

それまでは、運が悪いのは親や色々なもののせいにしていました。他のせいにしてしまう事で現実から離れ、このまま事故にあった時に、ついでに取ってもらったらいいなんて、とんでもない事まで考えていました。

内観を行って母に対して勝手に冷たい人というイメージを自分が作りあげてしまっていた事に気付きました。

母が自分に注いでくれた愛情は、全く認識していませんでした。姉や弟へのひがみが大きく、母の像を変えていました。温かい母の愛を感じた時に、涙がでました。

そして今、病気の事で心配をかけている母に対して、とても罪深い事をしてると思う事ができました。

次に父について、父は言葉でよくからかいますし、その言葉に傷ついたりしていました。また、私はひがんでいました。

内観してみて、父はこんなにも時間とお金と思い出を作ってくれたのかと、改めて驚きました。そして、言葉には上手く出てこない父だけど、こんなにも私の事を心配してくれているのだという事に気付かされました。

次に夫について、毎日私との生活の為に働いてくれている夫に、十年前に夫が謝ってくれた事件を、私が心から許す事ができずに、二人の生活に支障が出ていました。

何かあるとすぐ疑い、怒りの箱を開けていました。私は夫に「時間を返して!」と言ったことがあります。

しかし、私が五年も早く怒りを手放すことが出来たならば、二人の生活は変わったものになったと思うと、私は、私だけでなく夫の時間も奪ったことに気付いて、申し訳なく思いました。

次に弟の事は、借金の事について怒っていました。弟について考えると頭が痛く、胸が苦しくなり、病気になったのかと思いました。

二巡弟について内観したら、全く軽くなりました。弟が生れてくれた事でとても嬉しかった事。

つきまとう小さい弟から走って逃げたら、家に帰ったと思っていた弟が川に浮いていて、釣りに来ていた人に助けられた事。

かわいいと思わせてくれた事、本当にかわいかった頃の事を思い出しました。

そして、借金をする前、中学から高校と自分の事で一杯で、上の姉がしてくれたような相談や話などしていなかった事に気付きました。

借金以降、遠ざけていた弟と、今後はもっと話すようにしようと思いました。私の力ではどれだけ出来るか分りません。また、胸が痛くなるようだと、体に負担や迷惑がかかるので、少しずつしようと思います。

そして、可愛そうな事に甥姪も遠ざけていたので、もっと触れ合う機会を増やして、楽しい思い出になるように可愛がろうと思います。

内観研修をする事で、自分の嫌な部分、悪が見えて恥ずかしくなりました。でも、過去の行いは変える事ができません。現在と未来を変えていこうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*心の温泉でリフレッシュ!人生が楽しくなる内観!!!
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩みも解決します。

また、忙しい人や日常内観習慣づけの為の『Eメール内観』や一日内観も
あります。詳しくは下記を!
http://www.rengein.jp/naikan/

9月は、13日15時~19日15時に、本院で開催致します。

*『ロナルドの楽しい内観ビデオ』*
  http://www.youtube.com/watch?v=rcSSvrsqGJg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「試み」
   1
愛されるから
試みられるのだ
   2
人間が真の人間になるためには
いくたびかの試みに会わねばならぬ
試みには
神の試み
悪魔の試みがある
いずれにしても
いくたびかの試みに会って
初めて人は本ものになる
   3
雷鳴も烈風も烈雨も
神の存在を示し給う
尊い試みであると思え

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】

正しい行いとは、殺生と、盗みと、よこしまな愛欲を行わない事。

感謝する事と許す事が幸せへの門、怒りと憎しみは不幸への門。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*野球日本代表監督小久保裕紀氏と内観
http://blog.jolls.jp/jasipa/nsd/entry/8562

*あなたも感動の涙があふれます!台湾・香港で中国語版も発売!
『お母さんにしてもらったことは何ですか?』
       (サンマーク出版、大山真弘著、1500円)
下記のamazonホームページで、書名か、著者名で、検索下さい。

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E5%92%8C%E6%9B%B8/b?ie=UTF8&node=465392

スポンサーサイト
  1. 2014/08/26(火) 09:56:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

「自分の欲が元だった

ここに来るまで、ずっと瞑想の真似事をしてきました。しかし、なかなか内側に入ることが出来ず、悩んでいました。

ある人に内観というものがあると聞いて、すぐ申し込みました。やってみて、自分が瞑想に入れない理由がよく解りました。

今後の自分は、親、兄弟、奥さん、子供を含めて、自分に関係している全ての人に対して、ほとんど感謝の念がありませんでした。

してもらって当たり前、何でもっとしてくれないんだ。少し自分がして返したら、それの10倍、いや、100倍位の見返りを求めていました。

表面的には求めてないような振りをして、そして、だまして、人の心を盗んでいました。本当にひどい人間で、業の深い人間でした。


初め3日目位はボーっとして、過去の記憶は、小学生以下の頃はほとんどありませんでした。しかし、父はその時、母はその時どう思ったのだろうかと、色々と推察している内に、過去の記憶が少しよみがえってきました。

それと同時に、その時、父と母は本当に悔しくてやりきれない気持ちであったろうと思います。あるいは、どんなにか怒ってなぐりつけたい気持ちであったろうかと。

しかし、最愛の息子の為にぐっとこらえて、自分達の心を変えてでも愛してやろうと決めたようです。そういう所から、自分の醜さに気付きました。

私は今現在51才で、一度結婚して3人の子供の父親となりましたが、離婚しました。

その前からですが、その後も色々な宗教、仕事を転々としました。その間には、何人かの女性と関係も持ちまして、自分の中の淋しさを埋めていました。

しかし、満たされなく、満たす為に、宗教、仕事、その他、金儲け、権力、物、旅行などのことをやってみましたが、結局は満たされないまま、現在にいたっておりました。

この内観ではっきりと満たされない理由が明らかになりました。


「足る事を知らなかった。全ては自分の欲が原因でした。」この一言につきると思いました。

あって当たり前と思っている自分が居るという所までは、頭で解っていましたが、それから先、どうしても解りませんでした。

それで、もんもんとする毎日が20年位続きました。途中何度か死んでしまいたいという思いにもかられました。

そして内観をして、やっとその雲が少し取れて、明かりが差し込んで来た様な気がしています。

まだやっと内観の入口に立った所ですが、内観さえしていければ、まだ自分にも希望があるだろうと思わさせて頂きました。

これからは、日常内観を通して、更なる深みへと入って行きたいと思っております。

そして、そういう自分を見て、周りの人達が内観に興味を持って頂けるように、努力していきたいと思っております。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*心の温泉でリフレッシュ! 人生が楽しくなる内観!!!
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩みも解決します。

また、忙しい人や日常内観習慣づけの為の『Eメール内観』や一日内観も
あります。詳しくは下記を!
http://www.rengein.jp/naikan/

8月は、もう1回、24日15時~30日15時にも、本院で開催致します。

*『ロナルドの楽しい内観ビデオ』*
  http://www.youtube.com/watch?v=rcSSvrsqGJg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「感謝」

美しいものは
美しい目でながめ
優しいものは
優しい心で接し
その日その日を
送ってゆこう
過ぎてゆく月日を
宝のように大事にして
一度ぎりの人生を
完(まっと)うしよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】

人ははからいから、すべてのものに執着する。富に執着し、財に執着し、名に執着し、命に執着する。有無、善悪、正邪、すべてのものにとらわれて迷いを重ね、苦しみと悩みとを招く。(蛇喩経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*野球日本代表監督小久保裕紀氏と内観
http://blog.jolls.jp/jasipa/nsd/entry/8562

*あなたも感動の涙があふれます! 台湾や香港で中国語版も発売!
『お母さんにしてもらったことは何ですか?』
       (サンマーク出版、大山真弘著、1500円)

下記のamazonホームページで、書名か、著者名で、検索下さい。
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E5%92%8C%E6%9B%B8/b?ie=UTF8&node=465392
  1. 2014/08/12(火) 17:01:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

蓮華院誕生寺 内観研修所

蓮華院誕生寺 内観研修所

プロフィール

Author:nikonikooshou
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (145)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR