「定年後の内観」

初めての内観で、最初とまどいました。

まず、母への内観でしてもらった事はありきたりで、してさし上げた事は、

自分の成績、表彰などの自分中心であることが、中日のテキストで分かりました。

最初の間違いをまず体験して、理解させるという趣旨がよくわかりました。

その結果、物事や事柄ではなく、相手がどう思っているのか?相手はどんな気持ちでしてくれていたのかを考え始めました。

して差し上げた事も、買った、行なったが多くなりましたが、どんな気持ちでそうしたのかを考える事ができました。

最初の母の内観は、3回目までありきたりで、「母がどう思っているか」を考えるようにご指導いただき、少し深まりました。

ただ、頭だけで考えているとのご指導で、やはり、まだまだ自己中心であることがわかりました。

父の内観では、父との記憶が少ないことで、表面的になったしまっていた。

金額的に考えることで、確かに目に見えないところで、働いている大変さを理解できた。

いつも貧しくて、何も買ってくれないと思っていたが、実は、自分自身が貧しさの原因そのものである事に気付かされました。

妻への内観については、テープでの子供への内観、橋口さんの内観例で自分を悪者として考えることが引っ張られた感もあり、自分は悪い人間と考えながら、内観していた。

実際には、独りよがりで自己中心的で、相手の気持ちを考えていなかった自分の妻への内観で、どれだけ沢山のしてもらった事があり、して差し上げた事がわずかしかなく、迷惑・心配は沢山あるといった、悪者そのものでした。

嘘と盗みでは、自分の価値観で、ちょっとした事と判断した場合に、嘘でごまかしたり、その場しのぎの言い訳で逃げている自分が発見できました。

常に優柔不断で、自己中心的で、独りよがりである事を再認識しました。

こんな思い込みの中で育てられる子供達に、こうあるべきだとか、経験上こうした方が良いと言っている自分が恥ずかしい次第です。

母に対する2回目の内観では、母から受けた愛情の深さ、大切さを痛切に感じました。

これまでも愛されているとは感じていましたが、幼少から年を経るにつれ、思い返していくと、一つ一つの出来事に、母の思いがこもっていた事が解りました。

それなのに、大学に進学して以降、一緒に住んでいないことで、本当に何もして差し上げていない事がよく解りました。

母には深く感謝し、愛し続ける事が、本当に必要と感じました。

『妹の死』のテープを聞くと、最初は自虐的な感じにとまどいましたが、全てを受け入れるという事は、そういう一面もあるのかなと感じましたが、ここだけは、まだ完全には理解できませんでした。

妻に対する2回目の内観では、自分の悪者さを前提にして、妻にしてもらった事、気持ちをくださった事を、特に気をつけながら調べました。

ここでも自分自身の思いやりの無さ、自分の間違った思い込みで、どれだけ迷惑をおかけしたかが、よく解りました。

これまでの悪業を鑑み、これまでをしっかりと反省し、これからどう一緒に生きさせてもらうか、可能かどうかは不明だが、そういう気持ちで出直して行かなければならないと思いました。

最後に余談ですが、最終日の最後の内観では、自分が座っている「座布団」について内観しました。12個も出てきて、今後の展開が期待できました。

全体を通じて、内観を通して、自分自身で薄々感じていたけれど、踏み込むのは怖かった自分に一歩踏み込めたと思います。

悪者であったことを再認識し、改善できる所はしっかり改善し、行動を変えることこそ、今回の内観の効果と考えています。

今回参加した目的の一つである、定年後の生きる目的については、なんとなく見えてきた感じがします。

ここでの7日間は非常に有効でした。一日の長さは、一生を通じて一番長かったと思いますし、1週間は一年に匹敵すると感じました。

食事も全ておいしく頂きました。深く感謝致します。特に肉うどん、タイカレー、サーモン和風スパゲッティ、お茶漬けともろみが、とてもおいしく印象に残っております。

ここに参加でき、人生が変わっていくことを感じております。皆様方のお陰で貴重な学びができました事を深く深く感謝致します。皆様のご健康を祈念しております。

機会があり、もしくは、悩んでしまった際には、また参上します。その時はよろしくお願い致します。本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*心の温泉でリフレッシュ! 人生が楽しくなる内観!!!
パリ大学の心理学部長も来られた『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩み解決!
集中内観、Eメール内観、一日内観があります。詳しくは下記を!

http://www.rengein.jp/naikan/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】

「 利他の心 」

どんないい果物でも
熟さなければ
食べられない
それと同じく
どんな偉い人でも
利他の心がなければ
本ものとは言えない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*あなたも感動の涙があふれます! 台湾・香港で中国語版も発売!
『お母さんにしてもらったことは何ですか?』
       (サンマーク出版、大山真弘著、1500円)

下記のamazonホームページから、ご購入下さい。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98/dp/476313230X

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名 言 集】

はからいの心は欲から起こり、自分の都合をはからう心であり、縁に触れて起こる心であって、真実の本体のない、移り変わる心である。この心を実体のある心と思うところに、迷いが起こる。(首りょう厳経)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2015/07/23(木) 13:58:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

「父への恨み心解消!」

内観療法を受ける事に関して、不安と期待の入り混じった気持ちで研修所に入らせて頂きました。

養父に対して、私が53才、養父が80才で死亡するまで内観させて頂きました。

私が1才で実父が死亡し、3才の時に母が再婚しました。その時期、私を抱えて女一人で私を育てるのが大変な時、養父となる方に「子どもがいても構わないから結婚してくれ」と言われ、余り好きではなかった養父と一緒になったそうです。

私が小学校に上がって、母と養父は商売を始めましたが、仕事で嫌な事や思い通りにならなかったりすると、元々ワンマンな気性であった養父が、私になぐるけるの乱暴を働きました。

また、私をかばう母に対しても、なぐるける、髪の毛を引っ張って引きずり回すという様なことをして、それはそれは、恐ろしい光景でした。

色んな事がある中で、内観をして振り返ってみると、私は義理になる父だからと思い、父に甘えもせず、ぶったたかれても泣きもせず、歯を食いしばって我慢していた私に対して、(多分その時は、養父をにらみつけていたに違いありません)可愛らしくなくて、なお一層憎らしく感じていたでしょう。

そして母に対しても、母の心の根底に実父の存在を養父は感じていたのではないでしょうか。

そういう中で、大学まで行かせて頂きましたが、外面がよく対面ばかり気にする父は、何でも私に物を与える事で満足していた様です。

私自身は、進もうとする道をいつも絶たされ、家業を継ぐはめになりました。でも、商売も大変でしたが、面白味も覚えました。

養父が70才で脳梗塞で倒れてからは、私としては、できる限りのお世話は、母と2人でさせて頂いたと自負しております。

しかしながら、父への乱暴な態度や、心臓を突き刺す様な言葉で育った私は、そのトラウマから抜け出せなくて、主人に対しても、つらい思いをさせたのではと感じております。

病床についた養父は、仏様のようにおおらかに優しい人に変わりましたが、養父に関して気付いた事があります。

多分、養父自身が幼少の頃から愛情不足であったのか、何か彼自身がとても辛い思いを抱えて、ひねくれていたか等の思い当たる事がございました。

そして母と再婚しても、根本的に素直になれない孤独な淋しい心だったに違いありません。とても可愛そうな人だったのだろうと感じられました。

そして本当は、私の事が大好きで、とても可愛くて、心から愛していて下さったことに気付かせて頂きました。

内観をさせて頂く事で、長年に渡る養父に対しての恨みや憎しみの気持ちが解き放たれたことを、深く感謝致します。

この部屋から見える青い空、白い雲、小鳥のさえずる声、鳩の鳴き声等々にも感謝の気持ちでいっぱいです。

恨み、憎しみの心を持ち、自分自身が苦しむことは、あろうことか、決して相手様でなく、全ての原因は自分にあった事を内観により気付かせて頂きました。

庭の紅葉の赤い竹とんぼのような種が、まるでこれからの私の様です。生まれ変わったような清清しい新しい自分で生きてゆける気がします。

蓮華院誕生寺にて、素晴らしい内観療法を受けさせて頂けたこのご縁に、全てのものに感謝致します。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*心の温泉でリフレッシュ! 人生が楽しくなる内観!!!
パリ大学の心理学部長も来られた『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩み解決!集中内観、Eメール内観、一日内観があります。詳しくは下記を!

http://www.rengein.jp/naikan/

*あなたも感動の涙があふれます!台湾・香港で中国語版も発売!
『お母さんにしてもらったことは何ですか?』
       (サンマーク出版、大山真弘著、1500円)

下記のamazonホームページから、ご購入下さい。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98/dp/476313230X
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「 光と闇 」
本当に
光を知るためには
本当に
闇を知らねばならぬ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】
見方を誤るから、我という考えや、原因・結果の法則を無視する考えが起こり、この間違った考えにとらわれて、煩悩を起こし、迷い苦しむようになる。(一切漏経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  1. 2015/07/11(土) 10:57:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

「視点を変えると」

「視点を変えると」

まず、母から小学校低学年を調べさせて頂きました。

してもらった事、ランドセルを買ってもらいました。ご飯を作ってもらいました。
一生懸命思い出そうと頑張りました。さぼって寝ていたわけではありません。

そこからのスタートで母が終わり、父が終わったところで、ヒントをもらえました。下着1枚から5万枚の汚物という話を読んで、「あー、そういうことかぁー」と、静かにと言われているのに、声が出そうになるくらい納得しました。

そうしたら、思い出すわ思い出すわ、ミルクでしょう、オムツでしょう、どんどん出てきて、先生でてきましたよと、早く面接に回ってきてくれないかなぁと待ち遠しくなったりして。

多ければ良いわけではないのですが、ちょっと楽しくなったりして、そして、その沢山してもらった事が出てくると、してもらった事なので、ありがとうですよね。自分がどれだけ感謝を伝えていなかったかということに気付かされました。

そして、小学生低学年、高学年と進めていくと、自分が思っていた母親像とのギャップが浮かんできました。最近では薄れていましたが、母に対してよく怒られたり、叩かれたりしてきたので、怖い人と思っていたけれど、違うなと思い始めました。

現在まで内観をすませてみると、叩かれた、怒られた、お姉ちゃんだからと我慢させられた、そこにばかり目が向いていて、してもらった事にまったく気付いていなかったです。私はとても愛されていました。母だからするのが当たり前だと思っていました。

また、その時々の妹2人と弟とを含めて調べると、どれだけ大変だったか、その大変な中、これだけの事をしてくれていたんだと痛感させられました。

そして、次に兄弟を調べ始めたのですが、自分より年下なので、小学生までを調べてみても、私が何才の時生まれた。一緒に遊んだ。けんかした。おやつを分けた。嫌いなものを食べてもらった。

して返した事、心配・迷惑かけた事-----ないなぁーないなぁー。母の2回目が終わり、調子付いてきたぞと思っていたのに-----。

そしたら、また、ヒントを頂きました。今度はテープでした。

してもらった事を学ばせてもらった事と置き換えて調べました。悪影響を与えた事も、そうか、私が妹の見本となれていない事が、迷惑をかけていた事だったのかぁーと気付き、また、視点を変えることができました。

そして、嘘と盗みからは、自分の姿が見えてきました。時間にルーズ、見栄っ張り、ごまかす、-----。恥ずかしかったです。

ひととおりすみますと、次は何をしらべようかとなって、私は片づけができないので、家について調べてみました。家にしてもらった事というのが、なかなか出てきません。なので、家がなかったらという点から調べさせてもらいました。

自然から、外部から守ってもらっているという事と、安心感と言う事がわかりました。安心して過ごせるのは、自分の家があるからなんだと思いました。

あと、自分の目、めいっ子おいっ子、部下達についても調べさせて頂きました。

今まで、父を嫌っていましたが、母の愚痴というか、意見に影響されていたことに気付きました。私は私自身の目で父を観ていませんでした。小さい頃、私は父が大好きだったのに---。

内観をして、とにかく、自分の視点が1箇所に集中していたなと、先生やテープや資料から、違う視点を教えて頂きました。

自分がどれだけ人に理想を押し付け、ないものねだり、出来なければ文句を言い、自分勝手に生きてきたのか、気付きました。

してもらった事を探す事で視点が広がり、余裕が生まれ、見つけたもので感謝する事が分かり、謙虚な気持ちになれました。

迷惑・心配かけた事を探すことで、自分の足りないものが観えてくる。最初に言われた宝探しのようなものだということが解りました。

1週間お世話になり、ありがとうございました。いろいろと勉強になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*心の温泉でリフレッシュ! 人生が楽しくなる内観!!!
パリ大学の心理学部長も来られた『内観セラピー』で人生をリフレッシュ、悩み解決!
集中内観、Eメール内観、一日内観があります。詳しくは下記を!

http://www.rengein.jp/naikan/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【坂村真民詩集】

「 仏 」

悲しみや
苦しみが
なかったら
仏は生まれてこなかった

悲しみや
苦しみが
あるから
仏は生まれてきた
悲しみや
苦しみは
ガンジス川の
砂のように
多いから
仏も無数である

一心に称名し
一心に礼拝しよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【名 言 集】

わたしをののしった、わたしを笑った、わたしを打ったと思う者には、怨みは鎮まることがない。怨みは怨みによって鎮まらない。怨みを忘れて、はじめて怨みは鎮まる。(法句経)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*あなたも感動の涙があふれます!台湾・香港で中国語版も発売!
『お母さんにしてもらったことは何ですか?』
         (サンマーク出版、大山真弘著、1500円)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98/dp/476313230X

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*夏到来!紫外線対策、熱中症対策も考えましょう。(にこにこ和尚)

  1. 2015/07/02(木) 14:09:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |

蓮華院誕生寺 内観研修所

蓮華院誕生寺 内観研修所

プロフィール

nikonikooshou

Author:nikonikooshou
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (159)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR