幸福ニュース「指導者の内観」

*日本野球代表監督小久保氏も3回体験!
3つの質問で未来が変わる、心理療法「内観」!
悩み解決、心スッキリ、楽しい人生!
(A)6月24日(土)15時~30日(金)15時
(B)7月16日(日)15時~22日(土)15時
随時スタートできるEメール内観(自宅で1ヶ月)や一日内観も選べます。

http://www.rengein.jp/naikan/
蓮華院誕生寺内観研修所(熊本県玉名市築地2288)
電話0968-72-3300 FAX0968-75-1065
強調文
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「指導者の内観」

色々な鎧をまとってこの内観研修所に来ました。その鎧は1週間で見事に砕かれました。実に内観すべきタイミングであったと思います。

内観面接者は年に最低でも1回は集中内観をすべきであるという吉本伊信先生のお言葉は真実でした。

内観は何回やっても新しい気付きがあり、新しい深まりがあります。面接者であろうがなかろうが、内観に「終わり」はないと思います。禅と同じで、「悟った」と思った瞬間にその悟りは離れ、また、修行を続けるのと同じです。

余談ですが、不立文字、公案不要の曹洞宗では、「座ればわかる」と言います。内観もまさにその境地で、特に集中内観は、その辛さ、困難さ、壁こそ、気付きへの大切な要素だと思います。

うまく伝わらないかも知れませんが、「辛さ、困難さ」について書いてみます。

先ず、時間的な長さ。特に仕事等を抱えている身には、1週間は長い。また、ただ座っているという非生産的なことに意味が見いだせず、「自分はこんなことをこんな場所でするべきではない。自分の場所でするべきことがあるのだ」と思ってしまう。今回も私は最初の1~2日そう思ってしまいました。

人によっては、ただ座るだけの行為が、屏風の中という閉鎖性も併せて、心身の辛さになるだろうか。

次に、環境や他の内観者、内観面接者、寺の人々などに対する不満。これは、「他者への不満が出る時は、我慢が出ている時。」我慢とは、我が強いからこそ出る。そんな時は用心して、「我なしでいよう」という思いが多少はあったので、他者への不満が出た時は、むしろ私を諭すメッセージだと思うようにした。

普段はそこまで実践できない。研修所であり、曲がりなりにも私は自己決定で修行に来たのだから、全てを受け入れようと思いました。

他の内観者は、共に苦しみを乗り越える仲間だと思えばいい。他者の外観にとらわれるということは、自己の内観が出来ていない証拠だ。内観テープの橋本親分ではないが、「かわいそうな人やなあ」と思うくらいでいいと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」(日本語字幕版あり)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0

(視聴者数が6月末には2100名を超えそうです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内観が深まった最初のきっかけは、3日目の昼に聴いた『子に対する父』というテープでした。お子さんに懺悔する父親の肉声を聴きながら、何か、私の父の声が聴こえたようでした。

一生誰にも謝らず、懺悔などしなかった父ですが、しなかったのではなく、出来なかったのかもしれないと思った時、初めて号泣しました。

次に内観が深まったのは、長女に対する身調べでした。私が娘に対してしてきたことに泣き、それはそのまま、私が両親に対してしてきたことに重なり、また、涙が出ました。

しかし、ここまでは懺悔の涙でした。転機は長女に中学の制服を買うために、二人で学生服屋さんへ行った時のことを思い出した時のことです。面接中に熱い涙がぼうぼう出ました。

後悔でも懺悔でもない。それは愛だと気づきました。今までの内観で、私は両親に、妻に愛されていることを教えて頂きました。今回、私が家族を愛している事を教えて頂き、涙が出るのです。

すると、娘も愛を持って生まれて来てくれたのだと思い、二度目の号泣をしました。

なんという深い慈悲。ぼんくらな私に神仏の光は届いていた。神仏に会うために私が照明を当てているのではない。神仏の光に私は照らされているのです。こんなに深い感動は今までにありませんでした。

幸や不幸を概観で推し量っても意味はない。むしろ、その裏面にこそ意味がある。他者に迷惑をかけられたことは数える必要はない。それは、私が他者にかけた迷惑そのものだから。そして、その裏面にこそ、メッセージはあるのだと思います。

最後に、集中内観では、とにかくご飯がおいしい。素材ひとつひとつの味があります。それは、素材ひとつひとつの命なんだと思います。私がお金を出しているから食うんじゃない。私はお金を出して、大切な命を頂いているのです。大山先生が最初に説明した「視点を変えろ」とは、毎食事に出来る「内観」なんだと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*パリ大学の心理学部長も推薦する『内観セラピー』!
内観研修で人生をリフレッシュ、悩み解消!

(メリット)
悩みや問題を解決でき、楽に生きられる
自己啓発とリフレッシュ
会社の業績アップ(経営者、幹部、社員研修)
家庭問題(夫婦、嫁姑、浮気不倫等)解決
子供の問題(不登校、非行、引きこもり等)解決
心理的病気が良くなる(うつ病、摂食障害、心身症、
ノイローゼ、ギャンブル・アルコール依存症、等)
スポーツ選手や芸術家の精神力と実力向上
人間関係改善

--------------------------------------
1週間の泊まり込み集中内観、1ヶ月間自宅で行うEメール内観、一日内観体験を選べます。

短期内観+Eメール内観2週間、あるいは、一日内観+Eメール内観1ヶ月という組み合わせも可能です。

http://www.rengein.jp/naikan/

*TED動画『ローマ法王猊下』(日本語字幕版あり)(約20分)
“Why the only future worth building includes everyone”
(His Holiness Pope Francis)

https://www.youtube.com/watch?v=36zrJfAFcuc


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【坂村真民詩集】
「 光 」
月在り
木木光り
愚かなる
この身が光る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【名言 by Alice Morse Earle (米女性作家)】

Yesterday is history.
Tomorrow is a mystery.
Today is a gift.
That’s why it is called the present.

昨日は過去のこと
明日は未知のもの
今日は贈り物(プレゼント)
だから、現在(present)のことをプレゼント(present)と呼ぶのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*日本内観研修所協会ホームページ
内観テープを一部聞くことが出来ます。
http://naikanken.com/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*伊豆下田沖の米イージス艦とコンテナ船の衝突事故。人生何が起こるか解りませんね。内観で一足早く自分の人生を振り返ると、まさかの時の準備ができ、より良い人生をおくれます。(にこにこ和尚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


DSCN8196[1]
スポンサーサイト
  1. 2017/06/19(月) 15:26:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幸福ニュース「自分を変えたい。変わりたい」 | ホーム | 幸福ニュース「幸せへの近道(2)」>>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rengein.blog.fc2.com/tb.php/164-58c30d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蓮華院誕生寺 内観研修所

蓮華院誕生寺 内観研修所

プロフィール

nikonikooshou

Author:nikonikooshou
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (161)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR