FC2ブログ

時間治療

先日のNHK「クローズアップ現代」を見て驚きました。

人間の体内にある「時間遺伝子」の研究がここ10年間で非常に進み、その研究成果に基づく『時間治療』がひろまりつつあるという内容でした。

全く同じ薬でも、投薬する時間を変えるだけで、大きな効果を得られるそうです。
九州大学薬学部の教授や、佐世保中央病院での症例が紹介されていました。この治療方法で助かった癌患者や、痛強調文みが軽くなったリウマチ患者の実例です。

人間の脳には親時計に当たる時間遺伝子があり、体の60兆個の細胞それぞれに時間遺伝子があり、毎日1回、親時計時間遺伝子からの指令で、体全体の細胞の時間をリセットするそうです。これは、コンピューターの親機と子機の関係に似ていると思いました。

午前零時から午前3時ごろが、体の細胞の修復作用が一番活発な時間で、この時間に薬が聞くように服薬や投薬を行うといいそうです。

真夜中ごろに投薬するので、ドイツでは、体につけられる、タイマーを組み込んだ小さな投薬マシンも実用化されていました。自宅でも使えるため、医療関係者の手間もかからず、また治療費も少なくてすむという効果もあるという事です。

ということで、先日内観を受けられた痛みで苦しんでおられるリウマチの方にお知らせしたら、お医者さんと相談して、早速やってみると言うことでした。

医学の進歩は驚くべきものですね。


http://www.rengein.jp/naikan/
スポンサーサイト



  1. 2012/04/27(金) 11:30:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「原点に戻る」 | ホーム | 自分を変える4つの方法>>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rengein.blog.fc2.com/tb.php/23-6cdbecda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蓮華院誕生寺 内観研修所

蓮華院誕生寺 内観研修所

プロフィール

nikonikooshou

Author:nikonikooshou
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (204)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR