FC2ブログ

「社会人になる前に」

私は、社会に出る前に、自分を見つめ直し、ぶれない目標というか、核のようなものを作りたいと思って、内観に来ました。

内観一日目、最初に母に対して、小学校低学年の自分を調べました。初めは、なかなか思い出せませんでしたが、少しずつ、ちょっとしたことを一つ、二つ思い出しました。

一日目は、細かな事を思い出せたわけではありませんでしたが、深い愛情によって育てて頂いたんだという気持ちにはなりました。

二日目は前半母に対して、後半父に対して調べました。これまでも頭では、中学生の頃反抗して迷惑をかけたことを分っていましたが、調べてみると自分が思っていたよりも、何倍もひどいことをしていた事に気付かされました。

それと同時に、一日目よりも、もっと深い愛情を注いで頂いていたことに気付きました。これは、親や社会に恩を返していかなければならないと思いました。

三日目は、大学時代に父にしてもらったことなどを調べ、私が生まれてから、これまでにかかった養育費を計算しました。学費がどれほど掛かるかさえ知りませんので、全く正確ではないと思いますが、2600万円でした。

その養育費の計算をした面接の時に、大山先生に、アフガニスタンには戦争で両親をなくし、小学生の年の頃から、弟を養う為に働いている少女もいるという話をして頂きました。自分がどれほどに恵まれているのかを知りました。

また、嘘と盗みについても調べました。自分がこれまで盗んできた、その数にとても罪深さを感じました。

してもらったことは山のようにあり、それに返したことは何もなくて、迷惑をかけたことや、嘘や盗みも山のようにあり、一生をかけても返しきれないと思いました。

四日目は、母と父についての自分をもう一度調べました。一回目よりも、もっと具体的なことを思い出せました。

お腹が痛い時にさすってくれた母の手のぬくもり。どんなに反抗しても、野球の練習を手伝ってくれた父。本当に心が温かくなり、感謝の気持ちで一杯になりました。

五日目は、祖母や祖父についての自分を調べました。祖母には、平日毎日ご飯を作っていただいたのに、母よりも感謝の気持ちを伝えていなかったことに気がつきました。

六日目は、姉のことについて調べた後、人生計画と一年間の目標を立てました。今後の自分の人生のことを考えるのは、とてもワクワクして、希望に満ち溢れていました。一年間の目標を立てましたが、具体的に目標を立てたのは久しぶりなので、とても気合が入りました。

七日目、一週間を振り返ってみますと、確実に成長した自分がいます。本当に恵まれていて、沢山のことをして頂いて、沢山のご迷惑をおかけして、盗みなども山ほどあったことに気付かせて頂きました。また、浅はかな自分にも気付かせて頂きました。

これからは、家族や社会に恩を返すべく、立派な人間になるため日々努力し、精進していきたいと思います。

内観に集中できる環境を整えて下さり、ありがとうございました。ご飯もとってもおいしかったです。
スポンサーサイト



  1. 2015/05/15(金) 14:24:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「これが生きた証」 | ホーム | 「病気の父」>>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rengein.blog.fc2.com/tb.php/99-b6958fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蓮華院誕生寺 内観研修所

蓮華院誕生寺 内観研修所

プロフィール

nikonikooshou

Author:nikonikooshou
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (204)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR